三重で自動車の部品加工に使う精密金型が必要なら【株式会社 一志精工電機】へお任せ~金型を作る上で必要な資格~

三重で自動車の部品加工に使う精密金型が必要なら【株式会社 一志精工電機】へお任せ~金型を作る上で必要な資格~

三重で自動車の部品加工や端子・コネクターなどを作る精密金型が必要な方へ

三重で自動車の部品加工や端子・コネクターなどを作る精密金型が必要な方へ

三重で精密金型が必要なら【株式会社 一志精工電機】へお任せ下さい。

自動車の部品加工や端子・コネクターなどを生産する際に必要となる、精密金型を製作いたします。どのような金型をつくるのか、お客様としっかり話し合った上で設計に入りますので、ご要望をお伝え下さい。

設計は2Dが主になりますが、一般部品で3D形状がある場合、3Dの設計が可能です。図面に基づいて材料を発注し、製作・加工・組立を終えたら、試作作業を繰り返します。

この作業で不具合を調整した後、納品となります。打ち合わせから納品まで一貫生産体制のため、スムーズに行えるのです。

三重で精密金型の製作のご依頼は、どうぞ【株式会社 一志精工電機】へお問い合わせ下さい。お問い合わせは、お電話またはメールフォームよりお待ちしています。

金型の製造に関する資格について

金型の製造に関する資格について

自動車の部品や医療機器、金属でできている部品を製造する際に必要となる金型。金型を製造するには、正確に行う器用さや高い集中力が必要になり、機械の仕組みの理解や操作技術も求められます。

また、材料の種類・成分・性質なども覚えなければなりません。金型の製作に関わる資格には、国家資格である金型製作技能士(特級・1級・2級)・金属プレス加工技能士(特級・1級・2級)・仕上げ技能士(特級・1級・2級・3級)などがあります。

資格の取得は必ずしも必要ではありませんが、専門的な知識や技術が必要なため、資格を取得することで、より質の高い金型のご提供につながるのです。

【株式会社 一志精工電機】には、金属プレス加工・金型仕上げ・機械製図CAD・マシニングセンタ・電子機器組み立て・平面研削盤などの資格保有者が多数おり、各専門の知識や技術を活用して製作いたします。

質の高い金型をご提供できるよう、常にスキルアップを目指しています。精密金型の製作は、三重の【株式会社 一志精工電機】へお任せ下さい。

三重で精密金型を製作する【株式会社 一志精工電機】

会社名 株式会社 一志精工電機
代表取締役 北角 真一
住所

・本社
〒514-1113 三重県津市久居野村町811



・第2工場
〒514-1112 三重県津市久居小野辺町939

TEL 059-255-2456(代表)
059-255-2863(金型)
FAX 059-256-1748(代表)
059-255-2879(金型)
事業内容 ・配線部品、精密部品の順送及び単発プレス加工
・各種タップ加工
・配線部品、精密部品の金型設計、製作、販売
・自動車部品、バイク部品の金型設計、製作、販売
・各種試作品
・自動設備、冶工具の設計、製作、販売
・配線部品の組立て、包装、検査
URL https://www.i-seiko.co.jp/
ページ上部へ